株式会社ピースオブケイク

“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

【掲載情報】文藝春秋digitalスタートが、各メディアで紹介されました。

11月7日に発表した「『文藝春秋』が初のデジタル定期購読サービス「文藝春秋digital」をnoteで開設」について、TechCrunch、Buisiness Insider、日経ビジネスオンライン、...

『文藝春秋』が初のデジタル定期購読サービス「文藝春秋digital」を11月7日に開始!メディアプラットフォームnoteを本拠地に、読...

noteが法人向けに提供しているnote proを文藝春秋社が発行する総合月刊誌『文藝春秋』に提供しました。『文藝春秋』は、noteのプラットフォームを利用して同誌初のデジタル...

note主催のコンテストでグランプリを受賞した、二ノ宮とのさん『お金オンチ夫婦 借金500万からのビンボー脱出大作戦』が11月7日...

noteがSMBC日興証券のオウンドメディア「日興フロッギー」とコラボして開催した「お金マンガ投稿コンテスト」で「本当にあったお金のこわい話」がグランプリを受賞した二ノ...

【掲載情報】LinkedInでCEO・加藤のインタビューが紹介されました。

「note」に創る人が集まる理由 使い勝手や居心地の良さなどから、多くのクリエイターが情報発信する場として定着、著名な識者や経営者も活発に投稿する。今年3月には企業...

12月5日に「 #note感謝祭 」を開催します。

第一部 13時~15時「noteとメディア連携で生まれるコンテンツの未来」 第二部 16時~18時「noteがひらく企業コミュニケーションの新しい形」 第三部 19時~22時「みんなでn...

「広報に悩む スタートアップのための情報発信術」開催のお知らせー11月19日19時半〜 note × Plug and Play Japan共催イベント

noteはシリコンバレー発のアクセラレーター・Plug and Play Japanと共催で「広報に悩む スタートアップのための情報発信術」を11月19日(火)19時半から、noteを運営するピ...