株式会社ピースオブケイク

“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。
  • ピースオブケイクで働く仲間の、お仕事noteや社員インタビュー、イベントレポをまとめるマガジンです。
    309フォロワー
    +8
  • ピースオブケイクのプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。 ht
    69フォロワー
  • noteで活躍するクリエイターの方々をご紹介します!
    392フォロワー
  • ピースオブケイクが運営するサービスやクリエイターを支援する取り組みをご紹介します。
    43フォロワー
  • noteと、幻冬舎、ダイヤモンド社、扶桑社など59パートナー(2019年11月現在)が締結した「クリエイター支援プログラ
    119フォロワー

ピースオブケイク、ミッション・ビジョン・バリューの誕生、そして改定のウラ側

2019年12月8日、noteを運営するピースオブケイクは9年目を迎えました。 それに先んじて改定されたのが、わたしたちの「ミッション・ビジョン・バリュー」(以下、MVV)で...

短時間勤務でも責任と裁量のある仕事ができる。noteの世界を一緒に作る、すてきな仲間を募集します!

noteを運営するピースオブケイクは、子育てや介護などで時間的制約のある方を積極採用します。出産やパートナーの転勤などで退職を余儀なくされたものの仕事復帰をしたい方...

利用規約改定のお知らせ

いつもnote,cakesをご利用いただきありがとうございます。 利用規約を一部改定いたしましたので、お知らせいたします。 主な変更箇所 1.cakesとnoteの規約の構成を修正 ...

2020年 春、『左ききのエレン』舞台化決定!孤高の天才アーティスト・山岸エレン役ほか、一般オーディションも開始!

note主催のコンテストから生まれ、現在、ドラマでも放送中の『左ききのエレン』の原作版が2020年〜2021年に3部作にて舞台化されることが決まりました。その記念すべき、第1...

noteで話題のクリエイター 岸田奈美さんが巻頭随筆を飾りました!noteと文藝春秋digital、初のコラボが実現

11月にnoteがプラットフォームを提供し『文藝春秋digital』を開設した文藝春秋は、『文藝春秋』2020年1月号(2019年12月10日発売)の巻頭随筆(※)の執筆者として、noteで...

面接で言われた「正直厳しい」。それでも入社を決めたエンジニアの成長への意欲

note が日々変化しているのをご存知でしょうか。有料記事をプレゼントできるようになったり、記事のカテゴリが増えたり、マイページのQRコードを生成できるようになったり...