株式会社ピースオブケイク

“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

週刊ダイヤモンドに弊社代表・加藤が寄稿しました

「『活字離れ』とよく言われますが、現代は、歴史上、最も活字が消費されている時代です。Facebook、ツイッター、ブログ、LINE、はてなブックマークに加え、ニュースやメー...

産経新聞でケイクスが紹介されました

WEB版URLはこちら http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121129-00000501-san-soci 「博報堂DYメディアパートナーズの森永真弓・上席研究員は「ブロガーの中で専門性の...

朝日新聞でケイクスが紹介されました

「ネット上では、人間の集中力は続かないものです。飽きたらすぐに別のサイトに移動できるからでしょう。だから、コンテンツは短くて、軽いものが中心です。(中略)でも、...

『編集会議』でケイクスが紹介されました

「出版社や編集者にもcakesを提案しています。雑誌、メルマガなどですでに掲載された記事や連載を切り売りすることで宣伝・マネタイズの場として利用できることもできれば...

テレビブロスでcakes(ケイクス)が紹介されました

「実はけっこうな割合の連載が、本にすることを前提としているんですよ。あと、書籍の編集って完成して世に出るまでひたすら静かに作業そているじゃないですか。あれはもっ...

ニコニコ生放送に弊社加藤が出演します

cakes(ケイクス)VSブロマガ~どうなる? ネットとクリエイターの未来~加藤貞顕×川上量生×ハックル 【放映日】 2012年10月24日(水)20:00〜 【内容】(番組ページより...