ピ社のひとびと

10
ノート

とてつもないドラマの始まりは、楽しい時代の始まりでもある

どうも、noteディレクターの室(ムロ)です。 いやはや、ついに始まりましたね。 いきなり仕事の話になりますが、わたくしムロ、今回のこのシナリオコ...

「noteとテレビが共創すれば、猛烈におもしろい番組が作れる」――テレビ東京HD小孫代表...

2019年8月1日、株式会社ピースオブケイクはテレビ東京ホールディングスと資本業務提携の契約を締結しました。さらに、10月3日には、テレビ東京とnoteク...

noteディレクターになった元NHK記者が、まず伝えたいこと

みなさま、初めまして。株式会社ピースオブケイクの室(ムロ)です。 この8月からnoteディレクターとして入社し、早一ヶ月が経ちました。 まだまだペー...

資本提携の新しいカタチ

義は利の本なり、利は義の和なり ー 春秋左氏伝 ー いきなりナンですがw 利益が生まれる源泉をたどってみると、人として正しい思想に行きつく。。。 確...

ピースオブケイクの成長を支える人たち

会社は何のために存在するかというと、私は、価値あるプロダクトをつくりだすため、と考えています。価値あるプロダクトがなければ会社は存続できない、...

noteの課金機能は、お金を簡単に稼ぎたい人のためのものではなくて、ファンがいるのに食...

昨日、私がnoteについて、加藤さん、深津さん、最所さんと対談した記事が公開されましたが。 この記事の後半で、軽く触れている私のnoteに対する「誤解...

noteを街づくりと考えると、加藤さんや深津さんの発言や取り組みの背景が、いろいろ理解...

まだnoteプロデューサーに就任したばかりの私ですが(汗) 早速、加藤さんや深津さん、最所さんとの対談企画をセッティングして頂いたので。 実は、私...

ピースオブケイクのご紹介

現在関わっているスタートアップで、実務面のお手伝いをしてきた会社が4社あります。ピースオブケイク、トレタ、クラウドクレジット、Dr.JOY。 4社とも...

私がピースオブケイクの人事をやっている理由。

将来に悩んでいた頃、アルバイトで働いていた楽天の人事担当の人たちがとても楽しそうに見えた。実際、社内研修を担当してみて、楽しくて毎日が充実して...

ピースオブケイクで働く人びとでインタビューしていただきました

こちらがインタビュー記事になります 2018年7月にピースオブケイクに入社して、半年が経って色々やってきたことなどを話してます。 インタビュー記事...