ソーシャルメディアプラットフォームnoteにて 、「週刊女性」のコンテンツ配信がはじまります!

ソーシャルメディアプラットフォームnote(運営:株式会社ピースオブケイク・代表取締役CEO 加藤貞顕)にて、主婦と生活社「週刊女性」の購読サービスがスタートいたします。本サービスは、noteのメディアを手軽に作成できる「マガジン」の継続課金機能を用いて運営されます。
リリース時には以下の3つのコンテンツで開始されます。

・週刊女性「J」アーカイブス(月額300円)
週刊女性本誌に掲載された「ジャニーズ」関係の記事のまとめ。

・週刊女性「人間ドキュメント」アーカイブス(月額200円※最新記事は無料)
各分野で活躍する人物にスポットを当てる週刊女性の名物企画。

・木村藤子「幸せの詩が聞こえる」(月額100円)
木村藤子著「幸せの詩が聞こえる」から直筆30篇の詩を紹介。

■noteについて
noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザーをつなぐことができるウェブサービスです。作品はブログやSNSなどと同様に無料公開ができ、ユーザー間で売買することも可能です。そして、フォロー機能により、クリエイターとファンとの親密なリレーションを提供します。

ノートを自由にたばねる事ができるマガジン機能は、2014年6月に提供を開始し、これまでに10000件以上のマガジンが公開されています。

■ noteサイトURL
http://note.mu

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ピースオブケイク 広報担当
mail:pr@pieceofcake.co.jp

やった!また見にきてくださいね!

株式会社ピースオブケイク

“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。