東京新聞「みやこdeプチブーム」(2012/09/11)で、cakes(ケイクス)が紹介されました。

「新書やコミックとの提携も決定。今後も配信される記事は増える予定だ。ダウンロードして読む従来の電子書籍とは違い、ウェブサイトからそのまま読めるように工夫されている。『いろいろなコンテンツを流通させる柔軟なプラットフォームを作っています』と語るのは、cakesを運営するピースオブケイク(渋谷区)の加藤貞顕さん。」

東京新聞「みやこdeプチブーム」(2012/09/11)

つくる、つながる、とどける。noteです。

株式会社ピースオブケイク

“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

プレスルーム

ピースオブケイクのプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。 https://note.pieceofcake.help/hc/ja/categories/360000051281