見出し画像

【掲載情報】文藝春秋digitalスタートが、各メディアで紹介されました。

11月7日に発表した「『文藝春秋』が初のデジタル定期購読サービス「文藝春秋digital」をnoteで開設」について、TechCrunch、Buisiness Insider、日経ビジネスオンライン、ハフポスト(TechCrunchの転載)、新文化、WBS、日本経済新聞、文春オンラインで紹介されました。

文藝春秋digitalはこちら


TechCrunch

Buisiness Insider

日経ビジネスオンライン

ハフポスト

新文化オンライン

WBS

日本経済新聞

文春オンライン

ご紹介、ありがとうございました。


また、スタートと合わせて、『文藝春秋』編集長の松井氏、「文藝春秋digital」プロジェクトマネージャーの村井氏、ピースオブケイク CEOの加藤がnoteに記事を寄せています。こちらも、ぜひご覧ください。


つくる、つながる、とどける。noteです。
20

株式会社ピースオブケイク

“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

プレスルーム

ピースオブケイクのプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。 https://note.pieceofcake.help/hc/ja/categories/360000051281
1つ のマガジンに含まれています