ソーシャルメディアプラットフォーム note(ノート)が メディア作成機能「マガジン」をリリースしました!

株式会社ピースオブケイク(代表取締役CEO 加藤貞顕)が運営するソーシャルメディアプラットフォームnoteは、メディアを手軽に作成できる新機能「マガジン」を、2014年6月4日(水)にリリースいたしました。

noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザーをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。つくった作品(ノート)は、通常のブログやSNSなどと同様に無料で公開することができます。そして、ユーザー間で売買することが可能です。フォロー機能により、クリエイターとファンとの親密なリレーションを提供しています。2014年4月7日後、1カ月で100万ユニークユーザー、2000万ページビューを達成してまいりました。

今回のマガジン機能のリリースにより、発表したノートをまとめて表示できるようになります。自分のノートをたばねて、カテゴリー別に分類したり、売り物だけまとめることもできますし、他人の作成したノートをたばねてキュレーションすることも可能です。つまり、かんたんにメディアを作成できるようになります。今後は、マガジン単位での販売機能や継続課金機能なども予定しおり、本気のクリエイティブをインターネットに持ち込むための仕組みづくりを続けて参ります。

■マガジン機能の画面
マガジンはユーザーページのトップに並びます。
フォローすることもできるので、読者は更新があれば逃さずに内容を確認できます。マガジンには、短文、画像、文章、音声、動画の5種類のノートを束ねることが可能です。

■ noteサイトURL
http://note.mu

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ピースオブケイク 広報担当
mail:pr@pieceofcake.co.jp

つくる、つながる、とどける。noteです。

株式会社ピースオブケイク

“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

プレスルーム

ピースオブケイクのプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。 https://note.pieceofcake.help/hc/ja/categories/360000051281