見出し画像

cakesの人気連載「わたし、恋人が2人います。」が、WAVE出版より書籍化されました!

株式会社ピースオブケイク(代表取締役CEO 加藤貞顕)が運営するデジタルコンテンツプラットフォームcakes(ケイクス)にて連載されていた、きのコさんのコミックエッセイ「わたし、恋人が2人います。」が、5月8日にWAVE出版より発売されました。

本作品は、ピースオブケイクが運営するメディアプラットフォームcakes(ケイクス)で連載されたものを加筆・修正のうえ書籍化したものです。

『わたし、恋人が2人います。~ポリアモリー(複数愛)という生き方~』(きのコ・作)

cakesでは、今後もクリエイターが活動の場を広げるサポートをしてまいります。

■『わたし、恋人が2人います。~ポリアモリー(複数愛)という生き方~』
きのコ・著
発売日:2018年5月8日
発行元:WAVE出版

■著者略歴
きのコ
1983年福岡県生まれ。九州大学大学院人文科学府卒、メーカー勤務の会社員。2011年より、自分が複数の人を愛する「ポリアモリー」であることをカミングアウトしている。ポリアモリーに興味をもつ人の交流会「ポリーラウンジ」の主催者のひとり。cakesにてエッセイ「わたし、恋人が2人います。」を連載中。

■書籍『わたし、恋人が2人います。~ポリアモリー(複数愛)という生き方~』概要

好きな人をひとりに決められない。
誰もが傷つかないために必要なこと
「ポリアモリー」(複数愛)とは、複数の人と同時に、それぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイルのこと。浮気でも不倫でも二股でもない「誠実で正直な複数恋愛」のこと。人気サイト「cakes」で連載している「わたし、恋人が2人います」企画の書籍化。著者きのコさんは、男性Aさんと同棲しながら、別の恋人とも付き合っている30歳代の女性。

Amazon : https://www.amazon.co.jp/dp/4866211482

つくる、つながる、とどける。noteです。
7

株式会社ピースオブケイク

“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

プレスルーム

ピースオブケイクのプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。 https://note.pieceofcake.help/hc/ja/categories/360000051281