つま先立ちのサンちゃん2

cakesの人気連載「つま先立ちのサンちゃん」が扶桑社より書籍化。6月28日に発売開始。

コンテンツ配信サイト cakes(ケイクス)でたなかれもんさんが連載している「つま先立ちのサンちゃん」が、6月28日に扶桑社より『つま先立ちのサンちゃん』として発売されました。本作はnoteが主催した「第二回cakesクリエイターコンテスト」で入賞し、cakesで連載がはじまった「つま先立ちのサンちゃん」に加筆修正と描きおろしを加えて、書籍化したものです。noteが多くのメディアパートナーと連携し、新しい才能を世に送り出す「クリエイター支援プログラム」で実現した企画です。

『つま先立ちのサンちゃん』(たなかれもん・著/扶桑社)

サンちゃんは5歳の自閉症スペクトラムっ子。とっても個性的な女の子。

自閉症スペクトラムっ子のサンちゃん、お父さん、お母さん、弟のワッくんの4人家族の毎日が、お母さんである、たなかれもんさんのかわいい漫画で描かれています。

サンちゃんの個性的な行動にときにとまどいながらも、お父さんとお母さんは本を読んだり、先生に聞いたりして、理解し、解決しようと奔走します。

本書では描きおろしの漫画25ページに加えて、サンちゃんが通う療育園の仕組みなどもわかりやすく紹介。監修は小児科医で医学博士の平岩幹男さんです。

cakes連載「つま先立ちのサンちゃん」

著者略歴 たなかれもん

本書が初の著書となる漫画家。5歳の自閉症スペクトラムっ子のサンちゃん(長女)、3歳のワッくん(長男)、お父さんの4人家族のまとめ役であるお母さん。目立ちたがり屋のあがり性。しゃべるか眠るか絵を描くか歌うか踊るか怒っているかのどれか。運動オンチでかなりの方向オンチ。物事に熱中すると寝食を忘れるタイプ。cakesや「LITALICO発達ナビ」で連載中。2018年に「第二回cakesクリエイターコンテスト」受賞。

平岩 幹男 (監修)
医学博士。1976年東京大学医学部卒業後、帝京大学医学部小児科、戸田市立医療保健センターなどに勤める。現在は東京大学医学部小児科非常勤講師、なかじまクリニック発達外来に所属。発達障害に関する著書多数。

たなかれもんさん コメント

自閉症スペクトラムっ子の娘・サンちゃんと暮らしてきた5年の日々を、少しずつ思い返しながらこの漫画を描きました。サンちゃんには泣かされたこともたくさんあるけれど、1日の終わりに子どもたちの話をする時、わたしとお父さんは大体いつも笑っています。そんな我が家の笑い話が詰まった本です。サンちゃんのスローな成長をじわじわ感じつつ、わたしたち家族と一緒に笑ってもらえたら嬉しいです。

cakes(ケイクス)

cakesは多数のクリエイターや出版社と提携しているコンテンツ配信サイトです。読者とクリエイターをより身近に結びつけることで、コンテンツとの新しい出会いの場を提供します。cakesには無料で楽しめる記事もたくさんありますが、有料会員(週150円、月額500円)になるとすべての記事を好きなだけお読みいただけます。2012年9月にスタートし、現在の配信コンテンツは2万本以上にのぼります。

iOSアプリ :https://itunes.apple.com/app/apple-store/id636423893
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.cakes


note クリエイター支援プログラム

noteクリエイターが活躍する場を広げるために、ピースオブケイクがパートナーとともに才能の開花を後押しするプログラムです。noteで話題のクリエイターを定期的にパートナーへご紹介。関心を寄せたパートナーからのオファーは、責任をもって当社がクリエイターへ届けます。書籍化やメディアでの連載、マネジメント契約、番組への出演など、クリエイターの個性とパートナーの強みや特性に応じて活動を支援します。作品が書籍や映像化に至ったときは、当社も販売促進のお手伝いやアドバイスを行ないます。

株式会社ピースオブケイク

ピースオブケイクは “だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。メディアプラットフォーム・note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。多彩なクリエイターや出版社と連携しているコンテンツ配信サイト・cakes(ケイクス)は、cakes 発のベストセラーを多数輩出しています。

〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階
設立日:2011年12月8日
役員:代表取締役CEO 加藤貞顕

やった!また見にきてくださいね!
9

株式会社ピースオブケイク

“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

プレスルーム

ピースオブケイクのプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。 https://note.pieceofcake.help/hc/ja/categories/360000051281