About

株式会社ピースオブケイクは “だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。メディアプラットフォーム・note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。多彩なクリエイターや出版社と連携しているコンテンツ配信サイト・cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

画像1

Service

画像2


メディアプラットフォーム note は、クリエイターが文章やマンガ、写真、音声を投稿することができ、ユーザーはそのコンテンツを楽しんで応援できるウェブサービスです。だれもが創作を楽しんで続けられるよう、安心できる雰囲気や、多様性を大切にしています。プロもアマも混ざり合って、好きなものを見つけたり、おもしろい人に出会えたりするチャンスが広がっています。2014年4月にサービス開始し、現在までに約500万件の作品が誕生して月間アクティブユーザー数は2000万人(2019年9月時点)に達しています。

https://note.mu

画像3


cakesは多数のクリエイターや出版社と提携しているコンテンツ配信サイトです。読者とクリエイターをより身近に結びつけることで、コンテンツとの新しい出会いの場を提供します。cakesには無料で楽しめる記事もたくさんありますが、有料会員(週150円、月額500円)になるとすべての記事を好きなだけお読みいただけます。2012年9月にスタートし、現在の配信コンテンツは2万本以上にのぼります。

https://cakes.mu

Nサロンnote proスマート新書パートナー契約、他すべてのServiceは以下をご参照ください。


Mission Vision Value

Mission
だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。

Vision
ピースオブケイクがあることで、人々は本当に伝えたいことに専念できるようになる。

Value

・クリエイター視点で考えよう
・ユーザーと対話しよう
・多様性を後押ししよう
・大きな視点で考えよう
・まず素早く試そう
・なすべきことをなそう

History


Management Team

画像4

代表取締役CEO
加藤 貞顕 かとう さだあき

画像5

1973年新潟県生まれ。大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。アスキー、ダイヤモンド社に編集者として勤務。『英語耳』(松澤喜好)、『投資信託にだまされるな!』(竹川美奈子)、『なぜ投資のプロはサルに負けるのか?』(藤沢数希)、『スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学』(吉本佳生)、累計発行部数280万部を記録した『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(岩崎夏海)や、『評価経済社会』(岡田斗司夫)など、ベストセラーを多数手がける。
2011年株式会社ピースオブケイクを設立。『ゼロ』(堀江貴文)、『ニコニコ哲学 川上量生の胸のうち』(川上量生)、『マチネの終わりに』(平野啓一郎)などの編集を手がける。2012年、コンテンツ配信サイト cakes(ケイクス)をリリース。2014年、メディアプラットフォーム note(ノート)をリリース。

note:https://note.mu/sadaaki
※略歴(短縮版)
アスキー、ダイヤモンド社に編集者として勤務。『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(岩崎夏海)、『ゼロ』(堀江貴文)、『マチネの終わりに』(平野啓一郎)など話題作を多数手がける。2012年、コンテンツ配信サイト cakes(ケイクス)をリリース。2014年、メディアプラットフォーム note(ノート)をリリース。

CTO
今 雄一 こん ゆういち

画像6

1985年北海道生まれ。千葉大学大学院工学研究科修了。ディー・エヌ・エーにてソーシャルゲームのサーバーサイド開発業務と運用を経験。2013年9月より現職。noteの立ち上げから関わり、現在もインフラからフロントエンドまで幅広く対応。

note: https://note.mu/konpyu

CFO
鹿島幸裕 かしま ゆきひろ

画像7

1983年愛知県生まれ。東京大学法学部卒業、スタンフォード大学MBA。
外務省、外資系戦略コンサルティング会社を経て、株式会社カカクコムの食べログ本部において新規事業の責任者や全社の経営企画部長を経験。その後全国で100以上の店舗を展開する美容室チェーンのCFO兼CAOを経て、現職。ピースオブケイクでは、これまでの経験から戦略・財務を中心に、コーポレート系全般を統括。

note:https://note.kashiman.com

CXO
深津 貴之 ふかつ たかゆき

画像8

大学で都市情報デザインを学んだ後、英国にて2年間プロダクトデザインを学ぶ。2005年に帰国し、thaに入社。2013年、THE GUILDを設立。Flash/Interactive関連を扱うブログ「fladdict.net」を運営。現在は、iPhoneアプリを中心にUIデザインやInteractiveデザイン制作に取り組む。2017年10月よりCXOに就任。

note:https://note.mu/fladdict
※参考記事:深津貴之さんが、ピースオブケイクのCXOになりました。(2017年10月2日 cakesより)

経営管理
吉島 彰宏 よしじま あきひろ

画像9

1964年、東京都生まれ。上智大学法学部法律学科卒業。1999年より安田企業投資にて10年間ベンチャーキャピタルの仕事に従事。この間、アーリーステージのIT企業中心に投資活動を行う。IPOを含むSuccessful Exitに恵まれる一方、失敗も経験。2009年にこれらの経験を元にベンチャー企業のファイナンスと経営管理をサポートするために独立、複数のベンチャー企業の支援を行う。2012年10月より当社に参画し、2013年5月より現職。

note:https://yoshijima.me

執行役員
及川 法雄 おいかわ のりお

画像10

1978年埼玉県生まれ。1998年に渡米し、法人向け開発業務を経験。2005年に帰国後、GMOインターネットグループに入社。freeml開発チームリーダー、次世代システム研究室システムアーキテクトを歴任。2008年に開発会社の設立に参加。その後8年間にわたり執行役員兼CTOとして、開発部門の立ち上げ、海外拠点を含めた大規模システムの構築と運用、法人向け新規事業の企画、開発、営業を担当。2015年9月より現職。

社外取締役
磯崎 哲也 いそざき てつや
公認会計士、税理士、システム監査技術者、公認金融監査人(CFSA)

画像11

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、長銀総合研究所、ネットイヤーグループ株式会社CFO等を経て、2001年磯崎哲也事務所を設立し代表に就任。以降、カブドットコム証券株式会社社外取締役、株式会社ミクシィ社外監査役、中央大学法科大学院兼任講師等を歴任。現在、Femto Growth Capital LLP ゼネラルパートナー。
主な著書:「起業のファイナンス
ブログ:「isologue
メルマガ:「週刊isologue
note:https://note.mu/isologue

社外取締役
渡辺 洋之 わたなべひろゆき
日本経済新聞社 常務取締役 デジタル事業担当
日経イノベーション・ラボ所長

画像12

1961年新潟県生まれ。1985年早稲田大学卒業、同年日本経済新聞社入社。
主に日経BP社で経営及びIT関連の専門媒体の編集記者を経て、1995年シリコンバレー特派員。2001年日経パソコン編集長。2005年からインターネットの事業開発を担当する。2009年から日本経済新聞社の電子版開発のプロジェクト運営を責任者の一人として担当し、電子版の創刊後は電子版事業運営を担当し、現在は日経グループのデジタル事業全般を担当する。

※参考記事:note×日経電子版で「個人の前向きな発信を促し、デジタルメディアの明るい未来を築く」(2018年8月8日 noteより)

監査役
吉田惠子
 よしだ けいこ
芝会計事務所 代表

画像13

1978年昭和監査法人(現、EY新日本有限責任監査法人)入社。1982年に公認会計士登録、1992年に税理士登録。1993年に芝会計事務所を設立し代表に就任、現在に至る。


会社概要

会社名:株式会社ピースオブケイク
設立日:2011年12月8日
代表取締役CEO:加藤貞顕
事業内容:デジタルコンテンツの企画、制作、配信
所在地 〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階
主要出資事業会社:電通デジタル、TBSイノベーション・パートナーズ、イード、日本経済新聞社、マイナビ、UUUM、テレビ東京ホールディングス

会社説明資料

連絡先

info@pieceofcake.co.jp
取材のご依頼・プレス関連:pr@pieceofcake.co.jp
※ブランドリソースはコチラからダウンロードいただけます。

スキ、ありがとうございます❤️
42

株式会社ピースオブケイク

“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。