ピ社のひとびと

18
ノート

note代表・加藤貞顕のエンジニア愛からひもとく、トップと現場のステキな関係

「トップがエンジニアリングやクリエイティブへの理解が深い」 ピースオブケイクについて紹介する際、さまざまなシーンで語られてきた話題のひとつです...

なぜ今noteが、ビジネス部門を強化するのか

これまでサービスを利用するクリエイターを最優先し、機能の開発や企画を実践してきたピースオブケイク。Valueに掲げる「クリエイター視点で考えよう」...

入社直後から第一線!僕らを虜にしたのは、ピースオブケイクのグルーヴ感だった

ピースオブケイクの特徴のひとつが「会社が掲げるビジョンを実現するためなら、どんなことにでもチャレンジできる」こと。もちろん、社歴や年齢は一切関...

「ビジョンの実現」を最優先できる環境なんて、ないと思ってた

入社前は「ビジョンを実現するためなら何をしてもいい」と言われていたはずが、いざ働きはじめたら目標数字を追いかけるだけの日々を送っていたというケ...

すべてはクリエイターと読者のために。ユーザーの期待に応えるCSチームが取り組むこと

社員を紹介する「#ピ社のひとびと」シリーズ。 今回はnoteのクリエイターや読者から寄せられる質問、SOSを一手に受けているカスタマーサポート(CS)チ...

ユーザーと近い距離で開発をしたい。エンジニア・澤村がみている景色。

こんにちは。ピースオブケイクの広報担当キューです。 わたしがピースオブケイクに入社する前、noteのカイゼンに喜ぶユーザーの反応を目にする機会がた...

新しい環境で自分の居場所を確立する方法 #ピースオブケイク社員座談会

こんにちは。ピースオブケイク広報のキューです。 「主体的に動こう」「仕事は自分で作るもの」とよく言われますよね。でも新しい環境に入ってすぐのタ...

安定かつ短い開発サイクルを実現するため、QAエンジニア・増原が推進する「自動テスト中...

こんにちは。noteやcakesを運営する株式会社ピースオブケイクの広報担当キューです。 価値観や雰囲気がフィットする方と一緒に働きたい。中の人をもっ...

肩書きにとらわれず業務と向き合う。デザイナー・松下が、ピースオブケイクを選んだワケ

こんにちは。noteやcakesを運営する株式会社ピースオブケイクの広報担当です。 価値観や雰囲気がフィットする方と一緒に働きたい。中の人をもっと知っ...

クリエイターに愛されるサービスを一緒につくっていきたい。人事・北上が考えるこれから...

こんにちは。noteやcakesを運営する株式会社ピースオブケイクの広報担当です。 価値観や雰囲気がフィットする方と一緒に働きたい。中の人をもっと知っ...