Business Media誠 でcakes(ケイクス)が紹介されました

Webに、超一流作家のコンテンツを出せる場所を――cakes代表・加藤貞顕氏インタビュー
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1209/28/news026.html

「cakesのコンテンツは有料記事が多いのですが、有料記事でも、30分や1時間など(著者が)決めた時間内だけ無料で限定公開できる仕組みを入れています。著者の方がTwitterなどで記事紹介をしたとき、有料だと、記事の途中までしか読むことができません。これでは、せっかく見に来ていただいた方に不快な思いをさせてしまうことになります。せっかく書いたので紹介しようと思っても、つぶやけばつぶやくほど読み手の不満が溜まる、ということになりかねません。
著者が気持ちよくつぶやけて、周囲にいるファンの方も記事を見に来られる。そういう仕組みを提供しています。著者の方にも多く使っていただけています。」

2012年9月28日Business Media誠(本文より抜粋)

やった!また見にきてくださいね!

株式会社ピースオブケイク

“だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

プレスルーム

ピースオブケイクのプレスリリース、メディア出演、社員の登壇情報をおしらせします。ロゴデータは以下から取得可能です。 https://note.pieceofcake.help/hc/ja/categories/360000051281